スポット

HOME > 観る > 南くりこま高原 一迫ゆり園

南くりこま高原 一迫ゆり園



 昭和63年、特色のある町づくりをはじめようと、町の若手有志15人が立ち上げた「町おこし会」が、勉強を重ね、栗原市一迫には、ヤマユリやその他のユリ科植物が自生していることから、ユリをテーマに本格的に研究し、活動をスタートさせました。
 平成3年、会員手づくりの「南くりこま高原・一迫ゆり園」が完成しました。今では毎年多くの来園者を迎え、栗原市の観光産業の一翼を担っています。
 現在は、「やまゆりの森」や「アジサイの小径」、「ヘメロカリス園」も整備し、30,000㎡の園内には、200品種15万球、ヘメロカリス50品種2万株が植えられ、訪れた人々の心を和ませてくれます。
 
 園内は各品種ごとに毎年形を変え、整備されています。まるでキャンバスに描いたような色彩鮮やかなゆりの花の群生を見られる日本でも数少ない花園です。

 日本のかおり風景百選にも選ばれています。
 園内はペットの同伴可能です。車いすの無料貸し出しもございます。

平成28年度の一迫ゆり園開園のお知らせ
■ 開園期間 平成28年6月17日(金) から 平成27年7月下旬までの予定です。
■ 開園時間 8:30 から 17:00
■ 入園料
区分  一迫ゆり園  あやめ園との共通入園券
 一般 : 大人  670円  1、030円
一般 : 小学生・中学生・高校生  310円  500円
団体 : 大人  535円  820円
団体 : 小学生・中学生・高校生  250円  400円
福祉 (減額入園)  310円  
シーズン券  1、550円  
                                             平成27年3月改正
■見頃は気候にもよりますが6月25日頃迎えると思われます。
■スカシ系・ロイヤル系の見頃は6月下旬頃~7月上旬頃まで。
 その後7月上旬頃~7月下旬は、遅咲きの大輪のゆりの花(オリエンタル系)が見頃になります。




 

地 図

ルート検索

交通手段
出発地点

住所・地名等
▼ルート一覧


スポット一覧に戻る

世界に広げよう!くりはらの「輪」

栗原市のご案内

お土産・特産品ご紹介

20140911115321_2042730870.jpg

ねじり ほんにょ キャラクターグッズ

栗原市マスコットキャラクター「ねじり ほんにょ」のキャラクターグッズ販売中です!NEWアイテムも登場。ココをクリック!

詳細を見る

20131213055857_153783851.jpg

【仕込み味噌と麹】 十六人兄弟味噌 阿部徳麹店

二百二十年余もの伝統を今に伝える麹屋。昭和四十年頃から仕込み味噌の加工も営む。 地元産の原料にこだわり、余計なものは一切混ぜないこだわりの製品を心がけています。

詳細を見る

20131217105110_215886470.jpg

【伝統の味を守る和洋菓子屋】 志んこや

創業100年以上続く素材にこだわった和洋菓子店。昔も今も一番人気は「しんこもち」。またロールや焼き菓子等も多数取り揃え。

詳細を見る

一覧を見る

会員一覧

栗原市 公式ウェブサイト

栗原地域観光情報

仙台宮城DCキャンペーンサイト

南いわて・北みやぎ

栗原市観光物産協会ツアーについて


このページの先頭に戻る